兵庫県職業能力開発協会は民間事業所・団体・労働者個人の職業能力開発等に関する相談・指導及び援助を行っています。

TOP入会のご案内職業能力の開発技能評価知識の向上相談支援技術振興をはかる
   
TOP職業能力の開発 > 研修・講習のご案内


能力開発のニーズにスピーディにお応えします

兵庫県職業能力開発協会では「働く人びとの職業能力の開発を促進する」ことを目的に、各種の研修・講座を実施しております。

平成29年度の開催計画をご案内申しあげますので、各社の人材育成にご活用ください。申込方法など詳細については、当協会へお尋ねください。
研修・講座申込要領はこちら

対象者:新規採用及び入社1年未満の者

基本的な言葉遣い(敬語)や電話・接客マナーを実習し、組織の中で働くとはどういうことかを身をもって実践し、ビジネスマナーの重要性を理解する研修です。

【内容】 仕事の基本、職場の人間関係、電話応対、接客応対の基本、正しい言葉の使い方、その他
【日程】 第1回:平成29年4月4日(火)・5日(水)(終了しました)
第2回:平成29年4月6日(木)・7日(金)(終了しました)
【定員】 ●各30名

 

【会場】 ●兵庫県中央労働センター
【受講料】 協会会員:11,000円
●推進者選任:14,000円
●会員外:15,000円

 

ページの先頭へ戻る

 

対象者:4月に新入社員研修を受講した者

社会人になり半年が経過したこの時期に、基本的な仕事の進め方・新たな目標設定等をグループ討議を交えながら、基礎知識の向上を図る研修です。

【内容】 仕事の進め方、仕事の評価、その他
【日程】
平成29年10月3日(火)(終了しました)
【定員】 ●30名
【会場】 ●兵庫県中央労働センター
【受講料】 協会会員:8,000円
●推進者選任:11,000円
●会員外:12,000円

ページの先頭へ戻る

対象者:実務3年以上の者

中堅社員としての立場や役割を自己認識しながら、後輩社員の指導の仕方など、事例を基にグループ討議をし、傾聴することの大切さ、リーダーとなるための心構え及び初歩のプレゼンテーション技法を学ぶ研修です。

【内容】 中堅社員としての役割と責任の自覚、職場の人間関係、仕事に対する
取り組み方、後輩の指導の仕方、グループ討議、その他
【日程】
平成29年9月7日(木)・8日(金)(終了しました)
【定員】 ●30名

 

【会場】 ●兵庫県中央労働センター
【受講料】 協会会員:11,000円
●推進者選任:14,000円
●会員外:15,000円

 

ページの先頭へ戻る

 

対象者:管理監督者または候補者
※キャリア形成促進助成金制度が活用できます。

目標達成の為の管理手法、職場の問題解決、部下指導、職場の活性化と財務の基本的な仕組みや重要な経営指標を理解し、リーダーシップを発揮する方法などの事例を基にグループ討議を行い管理者としての心構えを学ぶ研修です。

【内容】 管理者総論、リーダーシップ、プレゼンテーションのためのスキル、
目標達成の管理、職場の問題解決、収益マインド、その他
【日程】 平成29年10月24日(火)〜26日(木)(終了しました)
【定員】 ●30名

 

【会場】 ●兵庫県中央労働センター
【受講料】 協会会員:24,000円
●推進者選任:27,000円
●会員外:28,000円

 

 

対象者:管理監督者または候補者

管理監督技法の基礎技能「教える技能」「改善する技能」「人を扱う技能」「安全作業のやり方」について、討議と実演を行いながら、基本原則の知識・技能を習得することを目的とした定型訓練です。

※各事業所へ講師を派遣します。

【内容】 1科:仕事の教え方  (JI 10H)
2科:改善の仕方   (JM 10H)
3科:人の扱い方   (JR 10H)
4科:安全作業のやり方 (JS 12H)
【日程】 ●要望に応じ随時実施(事業所単位)
【定員】 ●各10名
【会場】 ●各事業所
【受講料】 1〜3科
協会会員:14,000円
●推進者選任:17,000円
●会員外:18,000円
4科
協会会員:15,000円
●推進者選任:18,000円
●会員外:19,000円

 

 

対象者:職業訓練指導員免許を取得しようとする者。受講資格は下記のとおり。
(技能検定1級・単一等級の合格者、その他詳細は協会へお問い合わせ下さい)
※キャリア形成促進助成金制度が活用できます。

技能者を育成指導するため、指導員として必要な職業能力開発促進法や職業訓練指導の基本を学ぶ講習です。

【内容】 職業訓練原理、教科指導法、事例研究、労働安全衛生、訓練生の心理、
生活指導、関連法規、確認テスト
【日程】 第1回:平成29年6月7日(水)〜14日(水)(終了しました)
●第2回:平成30年1月24日(水)〜31日(水)
 ※募集案内は開講2ヶ月前に掲載予定です。
【定員】 ●各40名
【会場】 ●第1回:兵庫県中央労働センター
●第2回:兵庫県中央労働センター
【受講料】 18,000円

 

【受講資格一覧】
資格要件
経験年数


●1級又は単一等級の技能検定合格者

 
学校卒
   
●大学卒業者(免許職種に関する学科を終了した者) 2年以上
●外国の大学卒業者(免許職種に関する学科を終了した者) 2年以上
●短期大学・高等専門学校卒業者(免許職種に関する学科を終了した者) 4年以上
●高等学校卒業者(免許職種に関する学科を終了した者) 7年以上
   
訓練施設修了者等  
   
●免許取得に相当する応用課程の高度職業訓練で技能照査合格者 1年以上
●免許取得に相当する専門課程の高度職業訓練で技能照査合格者 3年以上
●免許取得に相当する専門課程の高度職業訓練修了者 4年以上
●免許取得に相当する普通課程の普通職業訓練で技能照査合格者 6年以上
●免許取得に関し普通課程の普通職業訓練修了者 7年以上
●免許取得に関し短期課程の普通職業訓練修了者 10年以上
●専修訓練課程の普通職業訓練修了者 10年以上
●旧法の認定職業訓練修了者(訓練期間3年以上) 7年以上
●旧法の改正前の労働基準法による技能養成修了者 7年以上
●旧法の専門的な技能に関する職業訓練又は旧法の認定職業訓練修了者 8年以上
●旧法の基礎的な技能に関する職業訓練修了者 10年以上
●旧法の改正前の職業安定法による公共職業補導所の職業補導修了者 10年以上
●旧法の施工前に失業保健法の施設において行われた職業訓練修了者 10年以上
●免許職種に相当する特別高等訓練課程の養成訓練で技能照査合格者 3年以上
●免許職種に関し特別高等訓練課程の養成訓練修了者 4年以上
●免許職種に相当する高等訓練課程の養成訓練で技能照査合格者 6年以上
●免許職種に関し高等訓練課程の養成訓練修了者 7年以上
●専修訓練課程の養成訓練修了者 10年以上

 

 

対象者:職業訓練指導員試験受験者

兵庫県が実施する職業訓練指導員試験の受験準備の充実を図るため、学科試験科目のうち「指導方法」についてテキストに基き講習を実施します。

【内容】 職業訓練原理、教科指導法、訓練生の心理、生活指導、関係法規等
【日程】 平成29年8月30日(水)(終了しました)
【定員】 ●60名
【会場】 ●兵庫県中央労働センター
【受講料】 協会会員:6,000円
●推進者選任:8,000円
●会員外:9,000円

 

ページの先頭へ戻る

 


 

【日程】 ●平成29年12月11日(月) ※日程を変更しました。
【定員】 ●250名
【会場】 ●兵庫県看護協会会館 ハーモニーホール
【参加費】 無料
   
    ☆平成28年度の詳細はこちら

<<平成28年度大会風景>>


   ※過去のご案内はこちら(平成27年度